2021年に試す5つのプロジェクトスケジューリングソフトウェア

高性能プロジェクトの77%は、プロジェクト管理にツールを使用しています。 これらのツールを使用すると、プロジェクトを計画、実行、および効果的に閉じることができます。 このようなコラボレーションソフトウェアを使用すると、チームはタスクの管理と割り当て、相互のリアルタイム通信、ファイルの提供、時間の監視などを行うことができます。

プロジェクトのソフトウェア計画とは何ですか? #

代わりに、必要なすべての情報を単一のプラットフォームに統合し、ワークフローを視覚化し、優先タスクを改善するための役立つヒントを提供し、依存関係と潜在的なボトルネックを示す、かけがえのないアシスタントです。 プロジェクトをより単純で透過的なものにしたい場合は、ソフトウェアベースのプロジェクト計画でそれを実現できます。

プロジェクト計画の利点 #

一般に、プロジェクトの計画には、プロジェクトを費用効果が高く、計画に敏感に保つという高潔な目的があります。 ここでのソフトウェアの機能は、手順を自動化し、人的エラーの余地をなくすことです。プロジェクト計画これは通常、煩わしいプロセスであり、プロジェクトが複雑になるほど、プロジェクトを適切に判断することができなくなります。 しかし、これは重要なソフトウェアプロジェクト計画が急襲し、シンデレラの魔法を始める場所です-ゴッドマザー。 これを念頭に置いて、より大きな協力、より賢明な計画とタイミング、より良い作業委任、効果的なリスク削減、迅速なファイル交換アクセス、新しい人々の迅速で簡単な統合、そしてより簡単なことを期待するかもしれませんプロジェクト管理、 ほんの少し例を挙げれば。

1.予測アプリ #

新しいソフトウェアを使用するときは、開始するのが難しいことがよくあります。 ただし、このガイドラインは予測には適用されません。 このソフトウェアは、プロジェクト計画におけるボトルネックの特定と処理を容易にするように設計されています。 鳥によるすべてのプロジェクト活動の高レベルの画像を提供し、必要に応じてさらに詳細な詳細を追加します。

2. Adobe Workfrontは、オールインワンのプロジェクト管理ソリューションです。 #

予報のように、 Adobe Workfrontプロジェクト計画の時間を大幅に短縮するセルフプログラミング機能を提供できます。 タスクの作成、マイルストーンの設定、およびリソースの割り当てを簡素化するのは、優れたプロジェクト管理とソフトウェア計画です。 それがすべてではありません。 ただし、Workfrontはプロジェクト計画だけでなく、容量計画やリソース管理から、パーソナライズされたレポートや簡単なプロジェクトステータスの追跡まで、複数のプロセスを更新できます。

3. Mavenlink #

プロジェクトの計画、リソースの管理、チームとの協力、経理、さらにはビジネスインテリジェンスに役立つさまざまなツールが含まれています。

4. Runn —高度なレポートおよび財務予測ソリューション #

Runは、プロジェクト計画だけでなく、数多くの価値ある機能を備えた最先端のプロジェクト管理ソフトウェアです。 シンプルなPlanerインターフェイスを使用して、同じ場所にあるすべてのプロジェクトリソースを調べ、チームのメンバーの一部がオーバーブッキングされているか、プロジェクトの容量があるかどうかをすぐに確認できます。

5. Paymo —ガントチャートの無料プログラミング #

Paymo従来のスケジューリング機能のセットが必要で、プロジェクト管理ソフトウェアに費やす資金がない場合は、無料バージョンと単純なガントスケジューリングで適切なスタートを切ることができます。 時間追跡、タスク管理、リソース計画、さらには簡単な請求などのいくつかのツールを利用して、プロジェクトを簡単に計画および管理できます。 PayMoの価格は$ 9.95 /機能/月から始まりますが、無料バージョンを利用するか、無料トライアルに最初に登録することもできます。